通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2017年06月01日(木)

配送の最適化・コストのミニマイズ


こんにちは、鈴与の通販フルフィルメントサービスの一言です。

配送料金の値上げが騒がれている中、物流に携わる皆様も頭を悩まされている事と思います。

今回は配送の最適化・コストのミニマイズについてお話しさせていただきます。


現在の物流センターからの発送には、何社の運送会社をお使いですか?

複数の運送会社を使い分けている会社様、管理・オペレーションの都合で1社で対応している会社様、

様々かと思います。


複数の運送会社を使い分けている場合、納品先Aには○○運送、納品先Bには△△運輸といったように、

地域や配送条件にしたがって納品先毎に運送会社を割り振っている会社様が多いかと思います。


仮に路線便・宅配便のいずれでもリードタイム・納品条件を満たせている場合、

1~3個程度の少ない物量であれば宅配便で出荷した方が、4個以上のまとまった物量であれば

路線便で出荷した方が配送コストは安くなります。

しかし、出荷オーダーの物量毎に宅配便と路線便を使い分けるのは容易なことではない為

実際に運用出来ている会社様は少ないかと思います。


鈴与のWMSは自社開発です。納品先別の運送会社指定・納品時間等の設定や、

運送会社毎の料金シミュレーション、運送会社の自動選択等機能が充実しています。

これらの機能を組み合わせる事で、システムから配送の最適化・コストのミニマイズを実現致します。


もしご興味がございましたら是非お問い合わせください。






受付:平日9:00-18:00  担当:渡邉・青木・荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員