通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2016年08月29日(月)

物流センター・倉庫紹介:第11回 「福岡物流センター」


こんにちは、鈴与通販フルフィルメントサービスの川合です。

さて、今回は、九州エリアの基幹拠点として2016年8月15日に稼動した「福岡物流センター」をご紹介します。
ロケーションとしては、福岡市が開発するアイランドシティーみなとづくりエリアに位置し、
博多港コンテナヤードにも隣接しているので、輸出入の商品の取扱いに適しております。

また、九州道福岡インターや福岡空港からも15㎞以内と国内の交通アクセスにも優れた場所にあり、
福岡都市圏だけでなく、本州と九州間の配送拠点としても最適な立地にあります。

建物は、鉄骨造5階建の高床式倉庫で、延床面積は約12,100㎡(3,660坪)。
庇の長さが16mあるのが特徴で、雨の日の荷役作業も安心です。


<福岡物流センター 外観>



今回は、九州エリアの新倉庫をご紹介いたしましたが、多様化するお客様のニーズにお応えするため、
これからも新たに倉庫の稼働が予定されておりますので、またご紹介させて頂きます。
倉庫の最適立地にお悩み方、当社の全国120ヶ所の倉庫ネットワークでご提案させて頂きますので、
まずはお気軽にお問い合わせください。


<福岡物流センター 概要>
所在地 : 福岡県福岡市東区みなと香椎3丁目28番4号
敷地面積 : 13,223.12m2
延床面積 : 12,100m2(鉄骨造5階建て)








お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員