通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2016年05月31日(火)

日本郵便が大口利用の割引率を引き下げる


こんにちは。鈴与の通販フルフィルメントサービスの川合です。


5月も下旬になるこの時期は、本州でも曇りや雨の日が続くと

「そろそろ梅雨入りかな」と思う方も多いかと思います。

(実際に沖縄はもう梅雨入りが発表されましたね。)



すっきりしない季節ですが、通販事業者の皆さんにとって、

モヤモヤするニュースが出ていましたね。


「日本郵便が大口利用の割引率を引き下げる」


6月1日から、郵便の大口利用向け割引率が引き下げられます。

つまり、実質的な値上げで、DM送付はコストアップとなりそうです。


DMをメインの販売促進手段としていた事業者様は、

『かなり痛手となるため、販促手段の切り替えも視野に入れている』

とのこと。


割引率引き下げの理由は、労働力不足による賃金の上昇などからということで、

ドライバー不足が顕著な今の状況では仕方ないという意見もありますが、

今回の値上げにより郵便離れが進み、更に値上げとなるのではと心配する声もある様です。


今回は、

①バーコード付郵便物(割引率5%⇒3%)

②広告郵便物(2%程度の引き下げ)

の2つが対象ですが、

それ以外にもEMS(国際郵便物)の値上げも控えているだけに

目が離せない状況です。


「配送料がコストアップになる中、どうやって利益を維持していくか?」

方法はいくつかあります。


私達、鈴与の通販フルフィルメントサービスでは、お客様のご商売の形態

1つ1つに適した形でのフルフィルメント業務をご提案させて頂きながら、

収益力の向上にも寄与できるよう努めてまいります。


もし、お困りごとなどあればお気軽にご相談ください。





お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員