通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2015年03月06日(Fri)

物流センター・倉庫紹介:第4回 「富士山フロント物流センター」(静岡県富士市)

こんにちは、鈴与の通販フルフィルメントサービスの青木です。


先日、健康食品のOEM提案をされている営業のご担当者様より、健康食品について

レクチャー頂いたのですが、聞きなれない機能性素材が多く勉強になりました。


また、サプリメントはその形状も多様で、アメリカで一般的に流通している錠剤が

私の小指の第一関節くらいの大きさで驚きました!

日本で製造する事は滅多にないとのことで安心しましたが、これからサプリメントを

選ぶときには形状も基準に加えようと思います。



さて、今回は2013年12月に稼動した、「富士山フロント物流センター」をご紹介させて頂きます。


富士山のふもとにある富士山フロント工業団地に、約7,330坪の物流センターを構えています。

良好なロケーションと充実した設備で、静岡県内のお客様だけではなく

関東に本社を置かれている方にもご利用頂いています。



当センターの特長は…


・立地:

富士山フロント工業団地は標高約250m、東名高速道路富士ICから約5km、

新東名高速道路新富士ICから約2kmと、日本全国への輸送をカバーできる物流拠点です。


・温度管理:

庫内面積約24,000m2の中に約6,000m2の定温スペースを備えており、温度帯も5℃帯/15℃帯/30℃以下帯と

荷物の特性に合わせた保管が可能です。


・化粧品製造業:

製造業エリアを完備し、シュリンク機や電子秤なども用意がありますので、流通加工のニーズにも

細やかに対応させて頂きます。


・BtoB/BtoCの実績が豊富:

オープンして1年数ヶ月と新しい倉庫ですが、すでに庫内ではBtoB、BtoCともに出荷実績が豊富です。

BtoCでは化粧品や健康食品、キッチングッズ、雑貨などをお取り扱いさせて頂いています。


・配送エリア:

ヤマト運輸で関東から出荷した場合に比べて、翌日配達エリアが広がります!

九州への出荷が多いお客様にもご好評頂いています。


・BCP対応:

自家発電機および蓄電池システムにより、災害等による停電の場合にも業務を継続できる

体制を整えております。



多様化するお客様のニーズに応えするため、今年も新たに倉庫の稼働が予定されているので、

またご紹介させて頂きます。


倉庫の最適立地にお悩み方、当社の全国62拠点の倉庫ネットワークでご提案させて頂きますので、



お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員