通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2015年02月09日(月)

倉庫の一工夫でアップするリピート売上

こんにちは、鈴与の通販フルフィルメントサービスの河野です。


まだまだ寒い時期は続いており、朝起きるのが大変です。
ただ、そのおかげでこの土日に長野の志賀高原スキー場に行ってきたのですが、雪は上質な状態を保っていました。
最近では、スキー場もシニア層向けの販促活動(値引きや複数回利用での特典等)を行っており、
全体の三分の一はシニア層で賑わっておりました。

通販同様に「集客」と「リピート」はスキー場でも重要な課題のようです。

今回は倉庫での一工夫でアップするリピート売上事例をご紹介。

倉庫での出荷作業は基本同じと思われがちです。ただ、商品の梱包や同梱はお客様が最初に目にするものであり、
この瞬間に良い印象を与えることが、最初の次回購入を促す販促になるのです。

事例を一つ挙げさせて頂くと、商品の緩衝材を季節、顧客に応じて変えると有効的です。
一般的には箱を開けると茶紙の緩衝材に包まれた状態だとは思いますが、薄い青色やピンク等の緩衝材にすれば、
お客様が箱を開けた時に良い印象を与えることが出来るでしょう。

加えて、季節や顧客属性で色を使い分けることにより、より効果的になります。


ご興味がありましたら、是非、鈴与の通販フルフィルメントサービスにお気軽にご相談下さい。



お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員