通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2014年09月26日(Fri)

リニアモーターカー

こんにちは、鈴与フルフィルメントチームの一言です。
気候もだいぶ落ち着いてきて、かなり過ごしやすくなってきましたね。

最近私事で東京―名古屋間を往復する事が何度かありました。新東名を通っての車移動、
新幹線に乗っての電車移動の両方を数回繰り返し、改めて「早い」と感じました。


新幹線の乗車時間は片道約1時間半。少しウトウトしていれば着いてしまうような時間です。
昨今話題のリニアモーターカーは東京―名古屋間の所要時間が40分になるとの事。
今でも充分早いのに、所要時間が半分以下になるというのです。
まさに夢の超特急といった感じですが、これだけ速くなると名古屋と東京が一つの生活圏として
つながってくるのでしょうか。
リニアモーターカーと競合するのは東海道新幹線や航空便になるでしょうから、
いずれの移動手段も現在より便利になることが期待できます。
東京から名古屋へ移動する手段をリニアと飛行機から選択する時代がやってくるのを想像するとわくわくします。
(個人的には実家のある静岡へのアクセスが良くなってほしいところ)


新幹線に比べれば所要時間は長くなりますが、高速道路の発展も負けていません。
新東名は東名よりも距離が短い事に加え、カーブも少なく舗装もきれいなので
とても走りやすくなっています。新東名開通前に比べれば疲労感も緩和され、
体感的な所要時間もかなり短くなったのではないでしょうか。
開通済の御殿場―三ヶ日から上下に区間が延長されれば渋滞も緩和され、
所要時間は更に短くなる事が期待されます。


この様に長距離区間の移動手段が発達する事で、
将来的な日本の人口分布が変化していく事が予想されます。
人口分布の変化に加え、インターネットの発達や高齢化の影響で
通販の配送先分布も大きく変化していくかもしれません。

昨今の配送料値上基調も受けて、今後配送先分布の変化は
通販事業にとってより大きなファクターになる事は間違いないでしょう。


鈴与は日本全国に倉庫がございます
商品の入荷元の立地、配送先の分布から関東以外の拠点をご提案差し上げる事も出来ますので、
拠点の見直しをお考えの事業者様は是非お問い合わせください



お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員