通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2014年09月12日(金)

通販フルフィルメントサービス: 「通販物流」その2

皆さん、こんにちは。鈴与の通販フルフィルメントサービスの國本です。

9月に入り寒暖の差があり体調を崩している方が多いですね。くれぐれも体調管理に気を付けてくだい。

通販フルフィルメントサービスの紹介8回目、今回も前回に引き続き「通販物流」についてです。前回は
通販物流の課題についていくつか書きましたが、鈴与の通販フルフィルメントサービスではそのような
課題を解決し、お客様にあった物流提案を行っています。

通販事業者様と面談をしている中で、通販物流に関する課題は何かとお聞きすると、「誤出荷が多くて
困っている」という回答を良く耳にします。例えばサイズ間違いや色間違い、類似商品が多いため、また
セールやキャンペーンによる受注件数(出荷件数)の増加した時に作業が煩雑になったため等、様々な
理由があります。通販の場合、顔が見えないお客様に販売するため特に注意していると思いますが、
誤って商品を届けたら二度と購入してもらえませんよね。

鈴与の通販フルフィルメントサービスでは、誤出荷に対して特に細心の注意をはらって取り組んでおります。
因みに当社の誤出荷についてですが、昨年の実績は「10ppm」でした。「ppm」という単位は聞き
なれないと思いますが、100万分の1を示す単位です。物流業界の平均は100~200ppmといわれて
おりますが、今後限りなく「0」に近づけるように取り組んでいきます。

どのような作業を行い誤出荷防止の取り組みをしているかについては、ここではご紹介できませんがご興味
がある方はお問い合わせください。

次回も引き続き物流の課題について説明をしたいと考えております。

鈴与の通販フルフィルメントサービスでは上記のような課題に対して迅速かつお客様に合わせた物流を設計し
対応をしておりますので、お気軽にご相談ください。 


次回もお楽しみに!!


お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員