通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2014年06月13日(金)

柔軟で強いフルフィルメント体制を築くには

こんにちは。鈴与の通販フルフィルメントサービスの川合です。

皆さんいかがお過ごしですか?

さて、今日から待ちに待った2014FIFAワールドカップが開幕しました。

ファーストゲームはブラジル-クロアチア。

開催国ブラジルが先制されるという予想外の展開でしたが、さすが地力に勝る王者ブラジル。

相手のカウンター狙いを凌駕した攻撃力(前線からの守備)で勝利を納めました。


強いチームとは、自分達が描いたプラン通りに事が進まなかったとしても、

その状況に合わせて、将来を予想しながら、準備したオプションを組み合わせて

柔軟に対応していくことができる集団であると感じます。


通販事業の運営体制(フルフィルメント体制)も同じようなことが言えます。

いくら将来の販売予測を予想してコールセンターの体制やロジスティクスの体制を準備しても

売れ行きは思い通りにはなりません。そこをいかに臨機応変に対応していけるかが重要です。

しかしながら、突然人手が必要になったり、保管スペースが必要になったとしても

急には対応できません。(できることに限りがあります。)

事前にどれだけ準備ができるか。これが全てといっても言い過ぎではありません。

今日のブラジルも、先制されるというアクシデントに対して

戦い方を変えながら(準備したオプションを組み合わせながら)

その窮地を乗り越えていました。


通販事業の運営にとって、事前準備のための情報は生命線です。

どれだけ今後の販促計画(キャンペーン情報)や新商品投入計画に合わせて運営体制を

準備できるか(オプションを準備できるか)が、波動への対応力を左右します。


最近、当社のフルフィルメントサービスの波動対応力について、お褒めの言葉を頂くことが

多くなりました。重要なことはお客様(通販事業者様)と密なコミュニケーションと

これまでの経験による手持ちオプションだと思います。

波動の対応にお困りの方は、ぜひ一度お気軽にご相談下さい





お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員