通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2014年04月18日(Fri)

百貨店のお客さまにおける通販物流の課題

こんにちは。鈴与の通販フルフィルメントサービスの川合です。

皆さんいかがお過ごしですか?

先日、日本百貨店協会がまとめた「2013年版百貨店eビジネス白書」によると、
百貨店25社に通販サイト運営上の課題はという質問をしたところ、

「システム・物流体制が整備されていない」という回答が一番多い(70.8%)ということでした。
また、「受注から商品発送までのリードタイムが長い」という回答も45.8%と、
前年よりは減ったものの、依然高ポイントであったようです。


物流を中心としたアウトソーシングが進んできたとはいえ、まだまだシステム面や物流体制面で
課題を持たれているお客様がいらっしゃるということで、
通販物流に携わる人間としては、まだまだ頑張らねばという気持ちになりました。


そのほか、「店舗のポイントと連動できていない」と「顧客の購買データを活用できていない」
という回答もそれぞれ45.8%と高かったのが特徴的です。


この面は、百貨店のお客様だけでなく、多くの通販事業者様が課題であると思われているテーマです。


鈴与のフルフィルメントサービスでは、業務面のアウトソーシングだけではなく、
顧客の購買データーの活用による、販売促進の企画支援も行っておりますので、
ぜひ一度お気軽にご相談下さい



お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員