通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2014年03月10日(月)

通販フルフィルメントサービス: 「受注管理システム」その1

皆さん、こんにちは。鈴与の通販フルフィルメントサービスの國本です。


ようやく日中は暖かくなってきましたね。
四季の中で最も好きなのが「春」ですが、一番悩まされるのも「春」です。
その理由はずばり「花粉症」!!
通販でも探してみますが、花粉症対策で良い商品があったら教えてください。


通販フルフィルメントサービス第3回目は「受注管理システム」についてです。


受注管理システムって何?
導入することによりどのようなメリットがある?


上記質問を良く受けます。
メリットは多々ありますが、最も効果的なのが在庫を一元管理できることです。


皆様も売り上げを伸ばすために色々取り組まれていると思いますが、最も即効性が
高いのが販売チャネルを増やすことです。本店サイトのみで運営されている店舗が、
楽天・ヤフー・アマゾン等に出店することです。


しかし、販売チャネルを増やせば売り上げは増加しますが、困ったことがあります。
それは各店舗の在庫管理です。
事前に各店舗に在庫を割り振っておけば良いのですが、売切れた際には都度確認を
して在庫の増減をしなければいけません。


大変ですよね。


受注管理システムを導入すれば在庫を一元管理できます。
各店舗に在庫を割り振らずに受注管理システムで管理できますので、店舗毎の
売りのがしを減らすこともできます。


(例)
 在庫10個の場合
 ※在庫表記は楽天10個、ヤフー10個、アマゾン10個、本店サイト10個
  
 販売1個、在庫9個の場合
 ※在庫表記は楽天9個、ヤフー9個、アマゾン9個、本店サイト9個


上記のように受注管理システムを導入した場合、多少のタイムラグはありますが
自動で在庫管理(表記)ができます。
現在、担当者が都度確認をして在庫を管理している通販事業者も多いと思います。
システムを導入して業務を簡素化し、空いた時間は売上を伸ばすことに費やしましょう!

皆様に適した受注管理システムをご提案致します。
 
鈴与の通販フルフィルメントサービスでは、通販事業者様の売上アップ、
リピート率アップのため、様々なご提案を致しますのでお気軽にご相談ください。


次回もお楽しみに!!



お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員