通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2013年01月20日(日)

通販業界トピック【ステマ】

こんにちは。鈴与の通販フルフィルメントチームの『シャア石井』です。


今年はWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)イヤーです。各国でもメディアに取り上げられる回数も徐々に増えてきており、日本でも少しづつですが盛り上がってきました。

米テレビ番組のFOXスポーツではWBC特集番組がオンエアされ、「日本が第2ラウンドで敗退する」と予想していたそうです。

理由は単純明快「メジャーリーガーが参戦しないから」....

精密な日本野球を舐めちゃいかんよ!メジャーリーガー抜きでも優勝し、見返してやりましょう!

第1回、第2回のように優勝して、日本を盛り上げてくれ、純侍ジャパン!


さて、昨年末に「食べログ」に続き、またしてもステルスマーケティングの事件が世間を賑わせました。

ワールドオークションが運営する「ペニーオークション」で、芸能人に「やらせ記事」をブログに掲載させ、宣伝していた事件。

実際にオークションで落札していなかったのに嘘の記事を掲載していました。明らかな詐欺事件です。


ステマはまだまだ横行しており、知られているのは氷山の一角だと思います。

社会的な影響力が強い著名人を利用しているわけではないですが、楽天の「みんなのレビュー」で、やらせレビューを請け負う業者を使っているショップはかなりあると聞きます。

本当にいい商品を正当に売っている通販事業者様からしてみれば、いい迷惑で、許しがたいですよね。

我々購入者側も広告やレビューに対し、益々不信感を持つようになってしまいます。


ただ、こういった不正を行う会社は必ず淘汰されていきます。

Amebaを運営するサイバーエージェントや楽天など、ガイドラインの見直しや定期的なパトロールを行うなど、規制を強化しています。

消費者も知恵がついてきています。

いまや「ぐるナビ」より一般ユーザーより口コミを集った「食べログ」の方が支持されていますし、「90%の消費者は友人の勧めを信じるが、広告は14%しか信用されていない」というデータもあります。

真面目に正攻法でいい商品を販売している通販事業者様を心から応援します!!

(悪い会社が横行しないよう、消費者側ももっと厳しい目をもっていきましょう)


発送代行は210年以上の歴史あるプロの物流会社「鈴与」にお任せください!



お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員