通販・EC・小売・卸向けもすべての物流をワンストップでサポート。ロジスティクスのプロフェッショナル、鈴与の通販フルフィルメントサービス。

2012年11月24日(土)

通販業界トピック【厳しい通販業界(その2)】

こんにちは。鈴与の通販フルフィルメントチームの『シャア石井』です。

私の趣味の野球話から始まり大変恐縮ですが、先日我が侍ジャパンが強豪キューバと壮行試合を行いました。

キューバとは来春行われるの第3回WBCでは一次予選・二次予選で同じ組の為、大事な試合。

キューバは第2回WBCで日本に「6-0」「5-0」と2度完封負けを喫しており、本番に向けて「負け癖をつけては駄目だ」と相当気合を入れて望んできました。

日本としてはここもしっかり勝って、「日本には敵わない」と苦手意識を植え付けたいところ。

結果、「2-0」「3-1」と見事侍ジャパンが連勝してくれました。

残念ながら、2試合目の8回裏にキューバの英雄グリエルにホームランを浴び、2試合連続完封勝ちは逃してしまいましたが、キューバに精神的なダメージをしっかり与えられたと思います。

(がんばれ侍ジャパン!!)

さて、前回はさわり程度で通販事業者様は厳しい環境下に置かれていることを述べました。

今回は、収益を圧迫しかねない「送料無料化」「ポイント還元」について、書かせて頂きます。

ファッション通販モール「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイ社が、思い切った手を打ってきました。

11月1日から全商品を「送料無料」にするとともに、なんと「ポイントの還元率を1%から10%」に引き上げました。

(いやー、すごい!)

ゾゾタウンの業績は底堅く、成長を続けているものの2013年3月期では売上・営業利益とも計画に届かず、「強いゾゾ」の姿が薄れつつあり、その局面を打開するために打ち出された施策みたいです。

「ポイント10%還元」は無期限で行われるみたいで、「超お得感」を感じさせ、強烈なインパクトがあります。

これ、間違いなくアパレル業界全体に大きな影響を与えますよね...

やはりきました...しかも豪速球で...アマゾン・ジャパン社

「無料配送」「30日間返品無料」に続くサービスとして、11月7日からアマゾンで約80有力ブランドの衣料品で、「10%のポイント還元サービス」が開始されました。

更にアマゾンの強烈なところは、付与されるポイントを書籍や日用品・家電など別分野の商品購入に使用できるということです。(アマゾンが直接販売する商品に限られるみたいですが)

ゾゾタウンもインパクトありましたが、アマゾンはその上をいく強烈なインパクトを与えてきました。

他の通販会社も追従していくのでしょうか?超注目です。

(参考までに、矢野経済研究所の調べでファッション関連のネット通販市場は2010年度4,600億円から2015年度には2倍強の9,500億円に拡大する見込みです)

大手に飲み込まれず、独自でがんばっている通販事業者様は、どんどん厳しい状況下に置かれています。

人間全員が同じ考え・思考回路ではないので、必ず活路はあります。

一例ですが、「お金」より「心」を重視される方は、たーーくさんいます。(抽象的な表現ですみません)

独自でがんばっている通販事業者様の「大切な心」を購入者様にしっかり届くよう少しでもサポートしたく、我々も必死にがんばっていきたいと思います。

発送代行は210年以上の歴史あるプロの物流会社「鈴与」にお任せください!



お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせ・ご相談は通販担当者をお呼び出し下さい
お問い合わせはこちら

受付:平日9:00-18:00  担当:荻野  公益社団法人・日本通信販売協会 会員